院長ブログ

国際インプラント学会(ICOI)参加・発表

皆様こんばんは。初ブログです。今後ブログを書いていきますので、どうか
時間のあるときに見て頂ければ幸いです。
私はさる4月25日(土)に国際インプラント学会にて2題発表しました。この学会は世界のインプラントジストの会で、今回は有楽町の東京フォーラムにて開催されました。
一題は「シリコン床を応用したインプラントオーバーデンチャーの1症例」
 これは総入れ歯の人で痛くて噛めない場合に、インプラントと軟性のシリコン床を応用して、痛みが出ず、外れない、何でも食べられる入れ歯をいれた患者さんの症例を報告したものです。
もう一題は「骨幅拡大によるインプラント埋入をした高齢者の5年経過症例」です。
 これは顎の骨が細くなってしまってインプラントがいれられない人に、その骨の幅を広げてあげてインプラントを入れてあげた患者さんの5年経過した症例について報告したものです。
また学会に参加して、世界の最先端のインプラント治療の現状や理論についてあらためて情報を得ることができ、刺激をもらいました。

P4250033%20%282%29.JPG

上の写真は学会場の受付での写真です。
今回の報告はこれまでにします。この次またお会いしたいと思います。

牛島の藤

歯科医院の仕事とは関係ないのですが、昨日、特別天然記念物の「牛島の藤」を籐花園に母と妻と見に行ってきました。
2日前に満開だったとの事ですが、大変美しかったので、早速ここに書かせて頂きます。
天気も最高に良く、良い1日でした。
写真を撮ったので添付します。
P5040046%20%282%29.JPG

舌側矯正研修会への参加報告

P5210008%20%282%29.JPG 2009年5月21日に松野功先生主催の舌側矯正研修会に参加して1日勉強をしてきました。場所は八重洲にある東京ベルサール八重洲という立派なビルの中の研修室で行われました。研修内容は舌側矯正全般でした。具体的には、1.イントロ 2.セットアップ 3.トランスファー 4.ブラケット 5.スピーチ6.ボンディング 7.オープンバイトケース 8.ディープバイトケース 9.ワイヤーの使い方 10.アライメントの各種方法 10.クローズィング 11.マイクロインプラント 12.フィニシング 13.サージェリーケース等でした。既に同研修会に過去3回出席しているのでよく理解できました。今後の私の診療に十分いかしていくつもりです。勉強の様子を写真にて感じてください。以上報告を終わります。

ドライマウス(口腔乾燥症)講習会参加報告

2009年5月24日に大手町のKDDIビルの研修室でドライマウス研修会があったので参加してきました。この病気は口に関連したものとしては勉強しておくべき重要なものです。以下簡単にその内容をまとめておきます。 ●よく見られる症状ーー・口が乾く ・つばがでない ・はなしずらい ・舌がヒリヒリ痛い ・食べ物がうまく飲み込めない ・味がわからない ・水をいつも飲んでいる ・口臭が気になる ・夜間飲水のために起きる ・虫歯や歯槽膿漏がひどくなった ・口の中がネバネバする ●原因ーー・薬の副作用 ・糖尿病 ・ストレス ・年齢的なもの ・膠原病(シェーグレン症候群)など様々です。上記のような症状がみられたら、一人で悩んでいないで当院に相談に来てください。 P5240013%20%282%29.JPG

歯のマニキュア;ホワイトコート講習会参加報告

2009年6月4日歯のマニキュア、ホワイトコートの実習セミナーに参加して十分にその方法を会得してきました。歯を白くしたい、歯に輝きをだしたい、それもその日のうちにしたいとお望みの人にこの方法は最適だと思います。ただし1ヵ月から3ヵ月しか効果がありません。一種のマニキュアですからその辺は御理解ください。ヘアーのことで美容院へ行くのと同じと考えてください。歯のホワイトニングよりも手っ取り早く効果も歴然としていると私は考えます。上の前歯6本で1万円とこれも美容院並みとなります。色は9種類あります。だいぶ茶色くなってしまった歯でも白くできます。興味をお持ちの方はぜひ当院に相談に来てください。より詳しく説明しますよ。講習会の様子を写真にて感じ取ってください。 P6040017%20%282%29.JPG

歯周治療の進め方とフラップ手術及びGТR研修会報告

 7月2日に東京医科歯科大学にて歯周治療の進め方とフラップ手術及びGТR手術についての実習研修会があり、朝から5時まで参加してきました。歯周治療と歯周病手術につては、これまでも定期的に実習研修や手術見学をおこない、時代とともに進展する理論や技術を獲得するとともに基本的部分の熟練度をさらにアップしてきました。
 今回の内容についてごく簡単にまとめます。

歯周病(歯槽膿漏)治療のポイントは、
 (1)患者さんのモチベーションを獲得し、さらに維持できるか
 (2)垂直性骨吸収、根分岐部病変にどのように対応するか、の二点に集約できる。
単根歯の水平的骨吸収はプラークコントロールで対応すれば問題ありません。

垂直性骨吸収については、
 1.まずその骨欠損を検査で見つけることが重要です。
 2.そしてその原因を探す必要があります。原因は1.咬合性外傷
 2.隣接面への食片の圧入
 3.歯垢
 4.補綴物の不良当です。

治療としては
 1.メインの原因を見つけ除去すること
 2.歯周基本治療を行うこと
 3.再評価すること
 4.外科手術が必要な場合に垂直性骨吸収を水平にしてあげること。この方法には、切除療法と再生療法があろます。
 5.メインテナンスとすすめていきます。

根分岐部の骨吸収については、
 1.根分岐部骨吸収を見つけること
 2.その原因をみつけること。

原因としては
 1.プラーク
 2.多根歯の存在
 3.歯の形態異常(エナメル突起、根面溝、根間稜)
 4.咬合外傷
 5.歯髄疾患との関連
 6.穿孔
 7.歯根破折当がある。

治療としては、
 1.原因の除去
 2.歯周基本治療
 3.再評価
 4.歯周外科手術
 5.メインテナンスと進めていきます。

手術は、根分岐部病変2度の場合は下顎ではGТR(再生)法により骨造成が可能です。根分岐部病変3度の場合は、トンネル形成、歯根分離、歯根切除、歯冠分割法となります。
しかしなんといっても歯周治療できほんとなるのは歯周基本治療です。これに関してはまた別の機会に述べることにします。
今日の内容は専門的すぎて少し難しかったかもしれませんね。
それではまたお会いしましょう。写真がなくて申し訳ありません。

日本橋にて新規開業と内覧会のお知らせ

昭和52年に駒込にて開業して以来32年にわたり患者様、地域の皆様に大変お世話になりました。何とお礼を申し述べれば良いかわかりません。有難うございました。  New Open ! この度、日本橋高島屋のすぐ近くで日本橋りゅうデンタルクリニックを新たに開院させて頂くことになりました。10月19日(月)オープンよていです。 皆様方の歯や口腔の健康度、審美、食の満足度の向上のために、これまで以上に貢献したいと考え、新規開業の運びとなりました。何卒よろしくお願いいたします。                  日本橋では、皆様の歯の健康・歯の美しさ・食の満足を、通常の口腔ケア・予防ケアに加えて、最先端の歯科治療でサポートさせて頂きます。インプラント・矯正は25年間の長い経験と実績があり、 特にインプラントに関しては、その普及初期より第一線で治療を開始しており、その質の高さ・安全性において多くの患者様方に大変喜ばれてきました。 カウンセリング・診察を行った上で、必要であればCT・セファロレントゲン等の最新デジタル画像機器も用いて、皆様のお口の中の状態を、総合的に診断します。その上で、歯の状態を説明して、望ましい治療法の選択肢を提案し、患者様の希望に沿って治療を行っていきます。  今回、内覧会(見学会)を開催しますので、当院の最新機器や内装、雰囲気等を御覧になって頂きたいと思います。自由におこしください。またこの機会に、日頃から気になっている歯の事、ケアの事、治療に関する事など、何でもお気軽にご相談下さっても結構です。 10/16(金)11:00~19:00 10/17(土)11:00~17:00 内覧会にお越しの皆様にデンタルケアセットをプレゼントします。 詳細は柳歯科医院にお問い合わせください。 後で地図も掲載します。

日本橋りゅうデンタルクリニック開院と内覧会

日本橋りゅうデンタルクリニックは10月19日(月)から開院し治療を開始します。 それに先立って10月16日(金)、10月17日(土)と内覧会を行います。 皆様、自由にお越しいただいて内覧して頂ければ幸いです。 お越し頂いた皆様にデンタルケアセットをプレゼントさせて頂きます。 内覧会   10月16日(金) 11:00ー19:00   10月17日(土) 11:00ー17:00   ℡03ー6225ー2933   住所 中央区日本橋 3ー8ー9 日本橋ホリビル 4F             場所は日本橋高島屋のすぐ裏隣です 内覧にお越しの際に何か相談なりお悩みなりがあれば気軽にご相談下さい。

ブログの再開

日本橋りゅうデンタルクリニックを開院するのに忙しかったのでしばらくブログを書けませんでした。これ以降またブログを書いていきますのでよろしくお願いします。ただし日本橋りゅうデンタルクリニック(日本橋インプラントオフィス)のホームペイジのほうで書きますのでそちらを見てください。
日本橋りゅう
デンタルクリニック

〒103-0027
東京都中央区日本橋3-8-9
日本橋ホリビル4階

診療時間
- 平日AM10:00~13:00
- 平日PM14:30~20:00
- 土曜AM10:00~13:00
- 土曜PM14:00~17:00

休診日
- 日曜、祝日